Guitar

TonePrint Editor Screenshot iPad

...最初にサウンドがあった

TonePrint 対応製品には、さまざまなアーティストたちが作成した独自のシグネチャー・エフェクトを無償で提供しています。これに加え、TonePrint Editor を使用することでユーザー自身もオリジナル TonePrint を作成することが可能になります。 開発者レベルで内部パラメーターを緻密に調整でき、サウンドはもちろん、ノブの動作に至るまで、ユーザー独自のオリジナル・ペダルを作成することができます。

  • 自分だけのカスタム TonePrint ペダルが作成可能
  • 完全無償提供
  • 世界で 1 つのサウンドを無限に保存可能

 TonePrint Editor のダウンロードは、こちらから 

ゼロからカスタマイズ可能

TonePrint Editor は、ペダルのサウンドや動作をまっさらな状態から設計できます。単にいくつかのパラメーターを変えられるだけのソリューションとは異なり、このエディターでは TC エフェクトの完全なカスタマイズが可能です。エフェクト本来キャラクターを根本的に変えたり、各ノブの制御範囲を設定し直すなど、高度な調整もお手の物。すべてはサウンドをデザインするあなたのアイディア次第です。

新しい形の音作り

さまざまなエフェクトの可能性を試してみたり、インスピレーションをくれるアーティストたちのサウンドをまねしてみると、常に新しい発見があります。TonePrint Editor で行える操作は、エディター自体を含め、すべて無償で手に入れられます。

自分のシグネチャー・ペダル

TonePrint Editor を使用すると、ひとつのエフェクトのバリエーションを限りなく作成できます。伝説的なヴィンテージ機器をエミュレーションすることも、 既存のサウンドを調節したい場合も、 1 から自分のオリジナル・サウンドを作成したい時も、 TonePrint Editor は「新しい形の音作り」を提案します。 操作は至ってシンプルです。

TonePrint とは・・・

What is TonePrint? - TC Electronic's Tore Mogensen explains

</> ビデオを埋め込む

<iframe width="640" height="360" src="//www.youtube.com/embed/?rel=0"></iframe>

TC の独自テクノロジーである TonePrint は、ペダルの各ツマミ類に割り当てられているパラメーターを「再定義」するという機能です。パラメーターの可変幅など、1 つのツマミが 1 つの決まった定義で完結してしまうのではなく、TonePrint ファイルの数だけ、着せ替え感覚で様々なサウンド・バリエーションを楽しむことができます。

TonePrint App を使用することで、世界のトップ・ギタリストたちが作成した シグネチャー TonePrint をスマートフォンから対応製品に転送できます。

また TonePrint Editor エディター・ソフトウェアを使用すると、開発者レベルでの高度な内部パラメーター調整が可能となり、世界で 1 つだけのオリジナル・ペダルを作成することも可能です。

主な機能・画面構成

TonePrint Editor はシンプルな操作で、驚くべきサウンドを生むことができる本格的なエフェクト編集ツールです。多岐にわたるパラメーターを思う存分カスタマイズできるので、エディターでできあがったペダルは、まさに「自分のシグネチャー・ペダル」と呼べるものになるはずです。

モディファイヤー・ディスプレイ

選択されているノブに割り当てられたパラメーターの値が表示されます。ノブの可変幅などの動作はここで設定できます。カーブを変更するには、モディファイヤー・カーブ上の丸いコントロール・ポイントをドラッグするか、各ポイントの下に表示された数値をドラッグします。

ユーザー・インターフェイス

TonePrint Editor の操作画面は、サウンドを短時間で調整できるように設計されています。作業は常に全体像をとらえながら行えます。また、変更した内容はリアルタイムで表示に反映されます。

目と耳を使ったサウンド作り

TonePrint Editor で変更した設定は、接続された TonePrint 対応ペダルのサウンドに瞬時に反映されます。変更が好みに合うか合わないか、耳で確認しながら作業を進めると良いでしょう。

TC と TonePrint

TC 社の開発した TonePrint のセッティングは単なる「プリセット」ではありません。TonePrint には、パラメーターの構成やノブの設定範囲などの設定値などが含まれています。TonePrint Editor では各製品に備わっているエフェクトのパラメーターをスライダーの操作によって設定できます。

ノブ選択セクション

ペダルの各ノブに対してパラメーターを割り当てます。1 つのノブで最大 3 つのパラメーターが同時に変化するように設定できます。1 つのノブでサウンドを劇的に変化させることが可能です。

Library タブ

TonePrint ライブラリーにアクセスできます。ライブラリーには、さまざまなアーティストが作成した膨大な数の TonePrint が収録されています。検索機能はとても高速です。ペダル製品ごと、アーティストごと、あるいは「お気に入り」の TonePrint のみ、それぞれソートして表示させることができます。

TonePrint のセーブとロード

自作した TonePrint は保存して、あとで再び読み込むことができます。 保存した TonePrint は「TonePrints」セクションのメニューから開きます。メニューには最大 200 のユーザー TonePrint を表示できます。

TonePrint Editor の主な特徴

  • エフェクトを独自にカスタマイズしたバージョンを作成可能
  • エフェクトのパラメーターおよび動作をすべてコントロール
  • ノブの機能と設定範囲をカスタマイズ可能
  • スライダー操作による直観的なユーザー・インターフェイス
  • 耳で確認しながら作業できる、リアルタイム試聴機能
  • 完全無償提供
  • Windows / Mac OS 対応
Cool vid with tips and tricks about the TonePrint Editor

</> ビデオを埋め込む

レビュー

Guitarist
by Trevor Curwen

Plug a TonePrint-equipped pedal into your computer via its supplied USB cable, power it up, the software will detect it and that blank slate graphic will magically fill with sliders and menus representing all of the editable parameters of the connected pedal - loads of them!

Total Guitar
by

The TonePrint Editor is available for PC, Mac and iPad, and provides a terrifying number of parameters for tweaking delays, reverbs, and modulations.

ビデオ

It's Finally Here!

</> ビデオを埋め込む