Bass

TCテクノロジーで幕を開ける、ベースアンプの新時代

NAMM '09: RH450 presented by BASSIDA aka Ida Funkhouser

</> ビデオを埋め込む

<iframe width="640" height="360" src="//www.youtube.com/embed/?rel=0"></iframe>

TC Electronic は、定石を覆す革新的な製品をデザインすることで広く知られており、創立から30 年に渡ってギター、スタジオ、デスクトップ・ミュージック用の数多くの革新的な製品を発表してきてまいりました。RH450 ベース・ヘッドは、TC Electronic が長年に渡って蓄積してきた技術とノウハウとをベース向けに注入した、一切の妥協を許さない極上のアンプヘッドです。

RH450 の巨大パワーを実現するにあたっては、そのオーソドックスな外観からは一見想像しにくい、先進的な技術が詰まっています。TC Electronic はアンプの設計においても長年の経験を持っており、Active Power Management™(アクティブ・パワー・マネジメント)を搭載することにより450 W のパワーを持ちながらも、サウンドにチューブ・アンプのキャラクターを与えることを可能としています。

  • SpectraComp
  • TubeTone
  • 3 種類の設定が保存できるメモリー機能
  • チューナー内蔵

 

トーン・シェイピング

RH450 にはトーンを緻密に、かつ多面的にコントロールするための様々なツールが用意されています。トーン形成の主となるツールは 4 バンド EQ で、ベース/ロー・ミッド/ハイ・ミッド/トレブルで構成されます。目的に応じて、派手なトーン・チェンジにも、また高精度で精密なファインチューニングにも対応します。また、EQ に加えて、SpectraComp™/TubeTone™/TweeterTone™ の 3 つのトーン形成機能が用意されています。

内蔵チューナー

ほとんどのアンプはチューナー・アウトを装備していますが、これは外付けのチューナーを必要とすることを意味しており、セットアップをシンプルに保つ観点から決して理想的とは言えません。RH450 はチューナーを内蔵しています。いたってシンプルな発想でありながら、一度経験すれば手放せなくなる機能の一つです。RH450 のチューナーは常時オンで、曲間で素早くチューニングを行えます。

ユーザー・メモリー

ベースを持ち替えたり、曲によって演奏スタイルが大幅に変わることがあれば、アンプのセッティングをプリセットとして切り替えられることのメリットをご理解いただけることでしょう。RH450 は 3 つのユーザー・メモリーを記憶させることができますので、ベースを持ち替えるなどの場面にも余裕で対応します。TubeTone™のオーバードライブ/SpectraComp™ を使ったスラップ用のトーン/昔ながらのクラシックなビンテージ・トーンを切り替える、と言った使い回しが可能です。

主な機能・構成

内蔵チューナー

ほとんどのアンプはチューナー・アウトを装備していますが、これは外付けのチューナーを必要とすることを意味しており、セットアップをシンプルに保つ観点から決して理想的とは言えません。RH450 はチューナーを内蔵しています。いたってシンプルな発想でありながら、一度経験すれば手放せなくなる機能の一つです。RH450 のチューナーは常時オンで、曲間で素早くチューニングを行えます。

ユーザー・メモリー

ベースを持ち替えたり、曲によって演奏スタイルが大幅に変わることがあれば、アンプのセッティングをプリセットとして切り替えられることのメリットをご理解いただけることでしょう。RH450 は 3 つのユーザー・メモリーを記憶させることができますので、ベースを持ち替えるなどの場面にも余裕で対応します。TubeTone™ のオーバードライブ/SpectraComp™ を使ったスラップ用のトーン/昔ながらのクラシックなビンテージ・トーンを切り替える、と言った使い回しが可能です。

TubeTone™

TubeTone™ は、その名称通り、ビンテージの触感を与えます。微量ではサウンドにチューブの温かみを与え、そして設定を上げていけば歪みが増していき、フルテンではインパクトあるチューブ・オーバードライブ・サウンドを得られます。特筆すべき特徴として、TubeTone™はチューブ・プリとチューブ・パワーアンプ部それぞれのセクションを再現します。プリアンプをチューブ型に代えただけでは満足がいかなかった経験をお持ちであれば、その違いをおわかりいただけるでしょう。

SpectraComp™

SpectraComp™ は実質的な「弦独立」ともいえるコンプレッションを行ないます。弦ごとのコンプレッションの効きのばらつきを抑え、演奏のダイナミクスのニュアンスを維持します。ベース・コンプレッサーの本来あるべき形であると言えるでしょう。

トーン・シェイピング

RH450 にはトーンを緻密に、かつ多面的にコントロールするための様々なツールが用意されています。トーン形成の主となるツールは 4 バンド EQ で、ベース/ロー・ミッド/ハイ・ミッド/トレブルで構成されます。目的に応じて、派手なトーン・チェンジにも、また高精度で精密なファインチューニングにも対応します。また、EQ に加えて、SpectraComp™/TubeTone™/TweeterTone™の 3 つのトーン形成機能が用意されています。

ヘッドホン出力(ミュート型)

ヘッドホン用の 1/8" ミニジャック端子です。このスタジオ・クオリティーのヘッドホン・アンプでは、出力信号に微妙なスピーカー・フィルターがかけられます。このため、ヘッドホンでも自然なサウンドを楽しむことができます。

世界対応/自動感知型パワーサプライ

世界を飛び回るミュージシャンにとって、ヒューズ交換なしに幅広い国と地域に対応する自動感知型パワーサプライを採用していることも強い味方になるでしょう。RH450 は 90 V 〜 240 V の範囲で電源を自動的に切り替え、動作します。

インサート・プリアンプI/O

RH450 のプリアンプ・セクション(SpectraComp、トーン・コントロール、TubeTone モジュールを含む)とパワーアンプ・セクションの間に外部機器を接続できます。通常のシリアル(直列)型エフェクト・ループとして使用でき、モジュレーション・エフェクト等を接続できます。

バランス・ライン・アウト

ライブ時に RH450 の出力を PA に送る、またはスタジオでレコーディング機器に接続する時に使用します。RH450 のバランス出力は、ガルガニック絶縁がなされた変成器結合による音質優先の設計がなされています。このアクティブ型の設計は一般的な DI ボックスを遥かに凌ぐ性能を持ち、長距離配線に対するドライブ能力に優れています。

AUX 入力

AUX 用のステレオ入力端子です。ここに入った信号は、すべての出力端子から出力されます。付属のミニジャック ─ ミニジャック・ケーブルを使えば、リハーサル用に iPod や iPhone などを接続することもできます。

キャビネット構成例

Classic450

RH450

RH750

Staccato'51

Combine any three RS Cabinets

Combine any three K Cabinets

RS112

RS210

RS212

RS410

K210

K212

K410

RC4 Perspective

RC4 リモート・フットスイッチ

Remote RC4は、Blacksmith/RH750/RH450/Staccato'51、及びCombo 450/Combo Staccato用のリモート・フットスイッチです。ユーザー・メモリーの切り替え、及び出力のミュートが足元で行えます。ディスプレイにはチューナー情報が表示され、いつでもチューニングが確認できます。

Remote RC4はアンプヘッドより電源供給されるため、1本のケーブリングのみでセットアップが完了します。

主な特徴

  • 450 W のパワー
  • 4バンド・パラメトリックEQ
  • 3種類のユーザー・メモリー領域
  • 柔軟なトーン・シェイピング・ツール群を搭載
  • TubeTone
  • SpectraComp
  • チューナー内蔵
  • ヘッドフォン出力
  • スタジオ品質ライン・ドライバー出力

ビデオ

RH450 front panel overview

</> ビデオを埋め込む

ギャラリー

RH450 アーティスト

レビュー

Bass Player
by Jonathan Herrera

With the controls set for the flattest response, the RH head was beautifully textured and fast, with warm and supple mids, taut lows, and a mellow top.

Premier Guitar
by Dan Berkowitz

As far as tone, I really discovered the character of the RH450 while A/B’ing with another brand of mini-amp. One note and I was struck with the transparency of that other amp - nearly to the point of sounding sterile. In contrast, the RH450 had a warmth and tonal character that were very pleasant, yet assertive.

続きを読む Premier Guitar
Music Players
by Scott Kahn

The result of TC Electronic and Tannoy’s design collaboration is nothing short of brilliant — we unequivocally love this bass rig, and if we had the spare cash, we’d make it a permanent fixture in our studio. It offers plenty of volume, great definition and a punchy sound, cool player-friendly features that are rarely found in bass amps, and an easily transportable design that enables you to fit a full-range bass rig within the confines of a tightly-packed club stage… and carry it all back to your car without requiring a team of roadies!

続きを読む Music Players
Performing Musician
by David Heap

This is some serious piecs of kit. The clever designs and functions on the amp ensure that no feature is redundant. The rotary LEDs are a little disconcerting to use at first, but for quick visual reference they turn out to be fantastic, as is the onboard tuner, which is such a simple thing to incorporate but is again just so useful for speed of setup and reference.

続きを読む Performing Musician (PDF)
No Treble
by Kevin Johnson

Technology is a beautiful thing, and TC Electronic’s RH450 head unit is just another reminder of how sweet it can be. The amp is a solid-state head with a built in multi-band compressor, semi parametric EQ, and tube simulator. It features 450 Watts with a switchmode power supply and Class D power amp. With a handful of cool studio-quality features packed into a very portable housing, this amp is built for the gigging audiophile.

続きを読む No Treble

受賞歴

おすすめの関連製品...