Guitar

</> ビデオを埋め込む

<iframe width="640" height="360" src="//www.youtube.com/embed/?rel=0"></iframe>

 

販売開始

 

新しいFlashBack 2には新しい機能が多く盛り込まれています。


当社のディレイ・アルゴリズムに、感圧型エクスプレッション・コントロールのMASH技術を導入することで、今までとは違ったディレイサウンドを表現できます。

またTapeとAnalogのアルゴリズムを新たに開発し、ビンテージなエコー音色も再現できます。


さらに、Sub 'N' Upの独自のポリフォニック・オクターブ・アルゴリズムで使用した、シマー・クリスタル・ディレイ


そして合計3つのTonePrintスロットにより、これまで以上に柔軟性が増し、TC Electronicが誇るすべてのディレイ音が得られます。

  • 感圧型エクスプレッション・コントロールを実現した新MASHテクノロジー搭載フット・スイッチ
  • ディレイ成分をフィードバック・ループ内でオクターブ上げる新クリスタル・ディレイ・アルゴリズム搭載
  • TonePrint保存用スロットを3つ用意

幅広いサウンド作りに対応

MASHはスイッチにかかる圧力の大きさに反応します。

強く押すほど、効果は強くなります。


無料のTonePrint Editorを使用してMASHを制御でき、任意のパラメータを最大3つ、一度に割り当てることができます。


ディレイ・プリセットごとに、MASHは別のパラメータをコントロールし、ノブを回したり、個別にエクスプレッション・ペダルを用意することなく、色々な表現が可能です。


例えば、ディレイ・タイムを上げる動作、フィードバックの自己発振、アウトオブチューン・フラッターのコーラス・モジュレーションを徐々に追加したりするようなことをMASHにアサインすることで色々と調整できます。

新しい Tape と Analog アルゴリズム

TCのエンジニアがテープとアナログのアルゴリズムを改良し、これまで以上にビンテージに忠実な独特なフラッターを再現します。

また 演奏中にディレイノブを回すとリピートのピッチが変わり、フィードバックノブ上げきれば自己発振もします。

さらにMASHにMIXをアサインすると、ミッドソロのときにノブを触る必要がなくなります。

新クリスタル・ディレイ

クリスタル・ディレイは、Sub 'N' Up Octaverの同じ最先端のポリフォニック・オクターブ・アルゴリズムを使用しています。

ディレイ信号を各フィードバック・ループで1オクターブ上にシフトし、シマーサウンドを実現します。

この設定でのMASH処理は、ディレイをオシレーションに送り、より幻想的な音を表現できます。

TonePrint® - 無限に広がるエフェクトの世界

Artists _beam _editor

The Artist Entrance

アーティスト・シグネチャー・トーン

ペダルの各ツマミ類に割り当てられているパラメーターを「再定義」する TonePrint 機能。TC では、世界中のトップ・アーティストたちにエフェクト・パラメーターを公開し、彼らの想像のおもむくままにカスタマイズしてもらいました。このシグネチャー・パラメーターは「TonePrint ファイル」として一般ユーザーに無償で提供されており、着せ替え感覚でペダルに転送することが可能です。

TonePrint アーティストを見る

Beam!

スマホで TonePrint をビーム転送!

iPhone / Android スマートフォン用 TonePrint App を使用することで、ギターのピックアップ経由でペダルに TonePrint ファイルを転送できます。本アプリは無償で入手可能。ケーブル不要の手軽さで、いつでもどこでも TonePrint をご利用いただけます。 TonePrint 詳細情報.

Android play logo small  Apple App Store logo small 

 

Your Vision, Your Sound!

自分のオリジナル TonePrint 作成

ギタリストの数だけ「理想のサウンド」があります。TonePrint Editor エディター・ソフトウェアを使用すると、開発者レベルでパラメーターの調整ができ、

あなたのシグネチャー・サウンドを作成することが可能になります。TonePrint Editor は無償で提供しております。

TonePrint Editor for PC/Mac を今すぐ入手

True to Tone Logo

True to Tone

楽器のトーンがギタリストにとっての生命線であることを理解しているからこそ、TC は一貫して音質にこだわります。TC 製品はシグナルの整合性を最大限保持するために広大なヘッドルームを確保しており、使用環境よってトゥルー・バイパスとバッファード・バイパスを切り替えられるようになっています。さらに Kill Dry ON/OFF 設定も切り替えられるなど、実用面で充実したスペックを誇ります。またアナログ・ドライスルー仕様により、バイパス時にはトーンの色付けを行わず原音のレイテンシー(音の遅れ)を回避、さらにドライ音はデジタル変換されないため原音の艶を損ないません。

サウンド・サンプル

主な機能・ノブ/スイッチ構成

Flashback Delay 2 は、シンプルな操作で高品位ディレイ・サウンドが簡単に得られます。コンパクト・ペダルならではの直観的かつシンプルな操作で、迷うことなく求めるサウンドが得られます。

サブディヴィジョン(符割)セレクター

ディレイ成分の間隔を、指定したテンポに対する符割でセットします。3 ポジション切り替え可能で、四分音符(上)、付点八分音符(中)、四分音符+付点八分音符(下)から選択できます。

ディレイ・タイム調整

ディレイ・タイムを調整します。ディレイ・タイムの可変幅は 20 ms~ 7,000 ms(7 秒)です(スラップバック(SP)を除く。スラップバックのディレイ・タイムは 20 ms~ 300 ms)。

レベル・コントロール

ドライとエフェクト音のミックスを調節します。かすかなアンビエンス・サウンドにも、エフェクトにどっぷりと入り込んだサウンドにも設定できます。

フィードバック・コントロール

ディレイ成分の出力を入力に循環させる量を調節することで、ディレイの反復回数をコントロールします。ショートでスナップの効いたサウンドから無限に広がるサウンドスケープまで調節できます。

ディレイ・タイプ・セレクター

ディレイ・タイプを選択します。Flashback Delay には多彩なディレイ・タイプが搭載されています。「LP」を選択するとルーパー・モードにアクセスできます。

フット・スイッチ

スイッチを押してペダルをオンにします。 その後、スイッチを押したままMASHを押すだけです。 MASH技術は圧力に敏感なので、押すのが強くなるほど効果は強くなります。 足を離すことによってMASHをバイパスします。 もちろん、簡単にアクセスできる内部ディップスイッチを使用することで、True BypassまたはバッファBypassに設定を変えるができます。

MASH ライト

MASHライトは、MASHによって制御されるエフェクトの強さを示します。 フットスイッチにプレッシャーをかけるとマッシュライトが明るくなり、ペダルから足を離すとぼやけてしまいます。

外部タップテンポ・スイッチ使用可

外部タップテンポフットスイッチをステレオ入力に接続して、テンポを簡単にタップすることができます。

MASH プリセット

リバーブタイプごとに、MASHの効果は異なります。 ここで簡単な概要の説です。

2290

2290ディレイアルゴリズムを使用して、フィードバックと入力レベルを上げるためにMASHが割り当てられ、ホールド効果のフットスイッチを離すまで効果的に最後の繰り返しをフリーズします。

ANA - アナログ

再加工されたアナログモードでは、MASHはフィードバックをブーストし、ピッチを飛ばすリアルタイムの自己発振の狂気のための遅延時間をターンダウンします!

Tape - テープ

クラシックで現実的なテープモードを使用して、MASHはディレイタイムをコントロールし、フィードバックを空間エコーフィードバックの最大値まで上げます。

DYN - ダイナミック

Dynamic Delayアルゴリズムでは、MASHがゲートのThresholdを制御します。 これは、MASHを押し下げるとゲートが削除され、通常の2290の遅延が残ることを意味します。

MOD - モジュレーション

モジュレーションモードでは、MASHを押すと、遅延リピートよりもTriChorusモジュレーションの深さが増します。

Crystal - クリスタル

クリスタルモードでは、Octaveのセンド、遅延Feedback、Octaveのフィルターバンクの間隔をMASHで上げます。 簡単に言うと、それは、Crystallineの繰り返しの膨れに対するShimmer(シマー)エフェクトの強さを制御します。

Reverse - リバース

リバースディレイエフェクトを使用して、MASHは "キルドライ"モードを実行し、ドライシグナルをミュートし、逆の音だけを残します。

Loop - ループ

Loopモードでは、MASH機能は無効になります。

TonePrint 1

この設定は、フィードバックを制御するMASHによるテープ・ディレイとテープからのソフトクリッピングの量に基づいています。

TonePrint 2

この設定は、ディレイ・フィードバックとオクターブのトーンを制御するMASHによるクリスタル・ディレイに基づいています。

TonePrint 3

この設定は、MASHが楽器の入力レベルをコントロールするクリスタルディレイです。 本質的には、入力レベルを上げる音量ペダルです.MASHスイッチを押し込むと音量レベルが上がり、押しこまないと音量レベルが下がります。

Flashback 2 Delay の主な特徴

  • 感圧型エクスプレッション・コントロールを実現した新MASHテクノロジー搭載
  • リアリズムな揺れを追求した新テープ・ディレイ・アルゴリズム、及び自己発振機能を含む8種類の高品位ディレイ・スタイル搭載
  • ルーパー機能 最大 40秒
  • ステレオ入出力
  • トゥルー・バイパス / ブッファー・バイパス
  • アナログ・ドライスルー機能
  • ディレイ・タイム、フィードバック、レベルの各コントロール・ノブ
  • 外部タップペダルをステレオジャックから接続可能
  • 省スペースなコンパクト設計
  • 高品質なパーツを使用
  • ツアーにも耐える頑丈な設計
  • Spillover On/Off

ギャラリー

Flashback 2 Delay アーティスト

おすすめの関連製品 ...