Guitar

完全数量限定/SCFペダル発売40周年記念
Corona Chorusスペシャル・エディション・モデル

Corona Chorus Anniversary Edition

</> ビデオを埋め込む

<iframe width="640" height="360" src="//www.youtube.com/embed/?rel=0"></iframe>

40年前、デンマークのオーフスという小さな街で、キムとジョン・リスホイ兄弟によってSCFステレオ・コーラス/フランジャー・ペダルが開発されました。SCFは徹底したロー・ノイズ設計と、コーラス、ピッチ・モジュレーター、フランジャーという3機能をスイッチにより使い分けられる多機能性、専用AC電源仕様など、それまで市場で主流だった製品とは一線を画す先進性と技術力の高さを随所に取り入れ、TC ELECTRONICの名を世界中のミュージシャンへと浸透させました。

TCでは、ブランド創立40周年と、TCの原点とも言えるこのSCFペダルを記念し、完全世界数量限定(2,000台)にて、Corona Chorusのスペシャル・エディション「CORONA CHORUS + TRICHORUS & TONEPRINT」を制作いたしました。

CORONA CHORUS + TRICHORUS & TONEPRINTは、オリジナルSCFペダルのアイコニックなデザインをモチーフとした外装デザインをフィーチャーし、本ペダルの発売と同時に、SCFの濃厚なコーラスサウンドを完全再現したTonePrintを3種類*新たにご提供いたします。

*これらのTonePrintはTC ELECTRONIC社ウェブサイト、及びiPhone/Android用TonePrintアプリより無償で入手可能で、従来のCorona Chorusペダルでもお使いいただけます。

主な特徴

  • SCF発売40周年を記念した、完全数量限定Corona Chorusスペシャル・エディション
  • SCFペダルのアイコニックなデザインを踏襲したデザイン
  • SCFの高密度コーラス・サウンドを再現した新TonePrint3種類、利用可能

SCF & Tri-Chorus

伝説的な SCF サウンドと高密度 Tri-Chorus (トライコーラス)といった異なるテイストのコーラスをベースに、隠し味的な揺らぎから派手な効果まで、サウンドを高い自由度で構築できます。本機を 2 台つなげて SCF サウンドに豊かな Tri-Chorus を組み合わせるという使い方も可能です。

無限の可能性

Corona Chorus は、幅広いコーラス・サウンドを作り込めるトーン・コントロールを搭載。SPEED ノブは 80 年代風のゆったりしたコーラス・エフェクトからレスリー風の速い揺らぎまで表現可能。DEPTH ノブはエフェクトの強度(変調の振幅)を決めます。 TONE ノブは、ヴィンテージ寄りのダークなサウンドから、ミックスに埋もれることのない TC ならではの輝きを持ったサウンドまで、幅広いサウンドをカバーします。

広大なステレオ・イメージ

サウンドに広がりを与えるのに効果的なコーラス・エフェクト。Corona Chorus の入出力はステレオ仕様のため、超ワイドなサウンドスケープを作り上げることが可能です。

 

TonePrint® - 無限に広がるエフェクトの世界

Artists _beam _editor

アーティスト・シグネチャー・トーン

ペダルの各ツマミ類に割り当てられているパラメーターを「再定義」する TonePrint 機能。TC では、世界中のトップ・アーティストたちにエフェクト・パラメーターを公開し、彼らの想像のおもむくままにカスタマイズしてもらいました。このシグネチャー・パラメーターは「TonePrint ファイル」として一般ユーザーに無償で提供されており、着せ替え感覚でペダルに転送することが可能です。

TonePrint アーティストを見る

スマホで TonePrint をビーム転送!

iPhone / Android スマートフォン用 TonePrint App を使用することで、ギターのピックアップ経由でペダルに TonePrint ファイルを転送できます。本アプリは無償で入手可能。ケーブル不要の手軽さで、いつでもどこでも TonePrint をご利用いただけます。 TonePrint 詳細情報.

Android play logo small  Apple App Store logo small 

 

自分のオリジナル TonePrint 作成

ギタリストの数だけ「理想のサウンド」があります。TonePrint Editor エディター・ソフトウェアを使用すると、開発者レベルでパラメーターの調整ができ、

あなたのシグネチャー・サウンドを作成することが可能になります。TonePrint Editor は無償で提供しております。

TonePrint Editor for PC/Mac を今すぐ入手

Corona Chorus TonePrint

Corona Chorus TonePrint をすべて見る
True to Tone Logo

True to Tone

楽器のトーンがギタリストにとっての生命線であることを理解しているからこそ、TC は一貫して音質にこだわります。TC 製品はシグナルの整合性を最大限保持するために広大なヘッドルームを確保しており、使用環境よってトゥルー・バイパスとバッファード・バイパスを切り替えられるようになっています。さらに Kill Dry ON/OFF 設定も切り替えられるなど、実用面で充実したスペックを誇ります。またアナログ・ドライスルー仕様により、バイパス時にはトーンの色付けを行わず原音のレイテンシー(音の遅れ)を回避、さらにドライ音はデジタル変換されないため原音の艶を損ないません。

サウンド・サンプル

サウンド・サンプル by TonePedia

主な機能・ノブ/スイッチ構成

Corona Chorus はシンプルな操作で高品位なコーラス・エフェクトを得ることができます。

コーラス・タイプ・セレクター

コーラス・タイプを選択します。本機には 2 種類のコーラス・サウンド(SCF/Tri-Chorus)が用意されています。 TonePrint の選択にも使用します。

SPEED ノブ

エフェクトのスピード(周波数)を設定します。サウンドの「回転速度」ともいえます。微妙な揺らぎから、ヘリコプターのプロペラ並みの効果までカバーします。

レベル・コントロール

ドライ信号に対するエフェクト信号の比率を設定します。 かすかに聴こえる程度から強烈なレベルまでカバーします。Corona Chorus では効果の微調整も簡単に行えます。

DEPTH ノブ

サウンドに緩やかなアクセントを与える隠し味的な使い方から、平衡感覚を失うくらいの強烈な揺らぎまで、モジュレーションの深さを設定可能です。このノブは FX LEVEL ノブと連動しており、サウンド設計の幅を広げるのに効果的です。

TONE ノブ

コーラス・サウンドの音色を設定します。右に回すと高音域のはっきりした音、左に回すとこもった音色になります。

True Bypass

TonePrint ペダル製品には「トゥルー・バイパス」と「バッファード・バイパス」両タイプのバイパス・モードが備わっています。トゥルー・バイパスはペダル OFF 時のサウンド劣化を防ぎます。選択するバイパス設定によって、使用環境に最適なクオリティーのオーディオ信号を得ることができます。

Corona Chorus の主な特徴

  • TonePrint対応
  • TonePrint を含む 3 種類のコーラス・タイプ。SPEED、DEPTH、FX LEVEL、TONE の各コントロール・ノブ。
  • ステレオ入出力
  • トゥルー・バイパス
  • アナログ・ドライスルー機能
  • ネジ 1 つでバッテリーを交換可能
  • 省スペースなコンパクト設計
  • 高品質なパーツを使用
  • ツアーにも耐える頑丈な設計

ビデオ

TC Electronic Corona Chorus Guitar Pedal

</> ビデオを埋め込む

ギャラリー

Corona Chorus アーティスト一覧

レビュー

Guitarist
by Trevor Curwen

If you like clear-as-a-bell chorus sounds, the Corona won't disappoint but, for a different chorus flavour, the Tri Chorus offers a more complex sound that's denser and more static than the standard setting. Both sound good in normal use, but also offer plenty of scope for recording a big stereo sound using both outputs. And if it's subtlety you want, the FX level knob lets you add just a tickle of chorus to your dry sound.

続きを読む Guitarist
Guitar Player
by Art Thompson

The Corona delivers sweet, tactile chorusing reminiscent of sounds produced by the vintage Stereo Chorus + Pitch Modulator & Flanger. At speeds varying from the slow, ’80s-style chorusing we all know and love, to fast rotary speaker-like effects, the Corona is a quiet and vibey-sounding pedal that makes the chorusing sound completely integrated with whatever you’re playing, as opposed to sounding slathered on. The Tri-Chorus effects are particularly cool when going for a multi-dimensional guitar sound in stereo, as this is where you get the effect of three choruses running simultaneously (with slightly different settings on each), which creates the mesmerizing pitch-bend blur that made the original Tri-Stereo Chorus such a hit.

Bass Player
by Ed Friedland

One of my personal “grail tones” is the Leslie/rotary speaker effect, and one of my favorite practitioners of the art of “B3 Bass” is Roscoe Beck. Naturally, I went straight for Roscoe’s “Sonic String Modulator” TonePrint for the Corona chorus. While I had tried to dial in something like this on my own, this tone was built with forces that were beyond my control. Having beamed the Toneprint into the pedal, I was hooked. The EQ, effect mix, speed, and depth were perfectly tuned to make my 6-string Ken Smith sound like Jimmy Smith. I’d buy this pedal just for that one sound. But the Corona also sounded great in more subtle applications, and there are several excellent artist TonePrints online.

続きを読む Bass Player
Total Guitar
by Ed Mitchell

Where some chorus pedals sound plasticky, the Corona is lush without having to really tweak it. Sure, it’s not cheap, but the Tri-Chorus and TonePrint settings are worth it.

iGuitar
by Tom Quayle

Engaging the TriChorus mode adds two more independent choruses to the signal and thickens things up greatly, allowing for some truly huge sounds. Even at extremes of the controls things remained very quiet indeed with no loss of tone.

続きを読む iGuitar
Bass Guitar Magazine
by Ben Cooper

It sounds great, and if you want to just add some body to your sound a la Guns N Roses era Duff McKagan then you can easily achieve this, just dial in as much of the effect as you want using the FX knob. Of course by tweaking the speed and depth you can also get some wonderful sounds for ballad playing, where those longer notes can sing out. The tri-chorus setting is incredibly lush, with three separate chorus effects working in unison. It’s a doddle to get that traditional singing chorus effect, which will really lift some solo playing.

続きを読む Bass Guitar Magazine (PDF)
Guitar Buyer
by Dan Steinhardt

TC deserves full marks for once again pushing the boundaries of what is possible with today's technology inside a small stand-alone effect pedal.

Bonedo
by Robby Mildenberger

Corona Chorus provides an organic and fat sound that you would never have believed could come from a digital pedal, and the TonePrint concept is the icing on the cake!

続きを読む Bonedo
Delamar
by Jens Geilich

I became a believer after playing Corona Chorus in the Tri-Chorus mode. Full marks and thumbs up. ROCK ON!

続きを読む Delamar

受賞歴

おすすめの関連製品 ...